転居のため荷物をまとめる・・・

突然ですが、転居のため荷物をまとめる時に皿やグラスなどの割れ物はタオルや洋服等で、包んでパッキングします読み終えた雑誌や、新聞もいいですが、思いのほか量が多くなり、捨てることが大変です。転居し終えると、多くの空ダンボールが発生しますし、それに加え紙くずも出ると予想以上に場所を取ってしまいます。

引越しは非常に大変ですが、犬が家にいる人の場合はかなり大変であると思います。なぜかというと、引越し当日、犬が家を移るときの妨げにならないように見張っておく事が必要だからです。また、犬を新しく移った家に連れて、引越し会社が着くよりも前に間に合わないといけません。ヤマトの単身引っ越しパックが使いやすいと友達が話していました。正直、見積もりの時点では他にもより安い業者があったのですが、丁寧でいい印象だったので、ヤマトにしたと言っていました。引っ越し日も速くて丁寧な仕事ぶりだったとすごく褒めたたえていました。マイホームに引っ越しした折には、隣家に挨拶しに行きました。ちょっとしたお菓子を買い求め、のしを添えないまま渡しました。最初の経験だったので、少し緊張を感じましたが、マイホームというとこの後、ずっと住み続けるところなので、お隣の家とは、仲良く気持ちのよい生活していきたいと思ってご挨拶に行って来たのです。

引越しすることが決まったときに、住民票の移動処理はなるべく早めにしておこうと思ってました。まず、私が転出届の手続を行って、主人のほうが、引越しの当日中に転入届を提出ができるように、日取りをきちんと考えておいて段取りをちゃんとしておいて引越ししました。住民票の移動のほかにも引越しというイベントはたくさん手続があって忙しいので忘れないようにちゃんとリストにして「見える化」しておいて、計画的に進めることが必要だと思います。

先日、引越しを行いました。引越し業者にお願いしましたが、それでも想像どおり大変でした。何が骨が折れるかというと、諸々の手続きです。市町村を移動すれば、印鑑証明のために印鑑登録もする必要がありました。必要となることはまずありませんが、一応登録しておきました。引っ越しすることに伴い、エアコンを処分する事に決めました。一般的な賃貸ですと、エアコンが付いています。今住んでいる場所は、むかし建った寮だったため、エアコンは自分で付けることになっていました。寮じゃなく、賃貸の方にすればよかったと、今頃後悔しています。引越しをしようと思うときには、引越し業者に頼むのが、一般的なことだと思います。その場合に、お茶やジュースといった飲料の差し入れをすることはあると思いますが、チップを用意する必要はありません。海外では広く浸透しているチップですが、日本国内だったら、気にしなくてもよいでしょう。

引越しの前日にしなければいけないこととして忘れないようにするのは、冷蔵庫の排水です。水抜きの方法を知らない人はとりあえず冷蔵庫のコンセントを抜くと良いでしょう。常識ですが、中のものは出してください。さもないと、当日冷蔵庫が運べないかもしれません。ではでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です