何年か前、旦那の転勤を理

何年か前、旦那の転勤を理由に引越しをするという話になりました。旦那と私はそれぞれ実家住まいで、引越すという経験がありません。経験がなくとも出来る限り安価に抑えたいと自分たちでの梱包となりました。段ボールとガムテープは、業者が用意してくれたものを使ったのですが、その他に、新聞紙も必要不可欠なものでした。割れ物を包むほか、緩衝材として大活躍でした。

引越しを業者に要望する場合、ハンガーに下がっているコートなどの衣服を前もって外してたただんりする必要はないです。業者がハンガーがかけられるビッグな段ボールを持ってきてくださって、それに入れたまんま、トラックで輸送してくれます。折り目もつかないので、助けになります。先ごろ、引越しをしました。専門業者にお願いしましたが、それでも想像どおり大変でした。大変だったことを挙げると、様々な手続きです。住所が変われば、印鑑証明請求のための印鑑登録も行わなければなりませんでした。必要となることはまずありませんが、一応登録しておきました。

引っ越ししてしまったら、色々と手続きしなければなりません。役所でしなければならない事は、住民票・健康保険・印鑑登録等となります。あなたが犬を飼っているなら、登録の変更が必要となります。そして、原動機付自転車の登録変更も市町村でなされています。全てを一気に行うと、数度にわたって行く必要もなくなるでしょう。引っ越しをするとき、ガスコンロには注意しなければなりません。それは、他の物と同じではなく、元栓を締めておかないと駄目だからです。かつ、ホースや器具にわずかにガスが残っていますので、タバコを吸わないのは当たり前の事、お部屋の窓等をおおきく開け、換気しておくことが願わしいです。

まさに、引越しのサカイは、ナンバー1の引越しシェアです、引越しのサカイ、そう、かのパンダマーク。その名の通り、本社は大阪府堺市。すでに浸透している「勉強しまっせ引越しのサカイ、ほんまかいなそうかいな」というフレーズも、関西弁がよく表れていますね。他の大手引越し業者よりも安い引越し料金で、細部まで念入りな作業なので、リピーターも増加中です。

引越しを前日キャンセルすることになり、引越し業者へ連絡してみると、引越し代金の10%のキャンセル料がかかりますと言われたのです。以前別の引越し業者でキャンセルした時には、引越しをする前日でも引越し代金を全額支払いを命じられたので、今回は支払いが安く済んで、安心しました。

勤めが変わった事により、引っ越しすることが決定しました。東京を出て仙台です。ネットの光回線も当然、解約の事態となります。今度は、光回線ではなく、ADSL及びWIFIにしようかとの腹づもりでいます。近頃、仕事が忙しく、インターネットをあまり使わなくなったからです。大きい荷物はもちろん引っ越し業者にお任せするとしても、自分自身である程度梱包を行っておけば、料金を比較的安く抑えることができます。それに加えて、引っ越しに掛かってくる必要な時間も短くして、ほかのことに時間を使えるようになります。テレビやネットのCMや広告などですべてお任せでラクラク引っ越し、といっているような業者でも実際にはほかにもプランがいくつもありますので、一度自分できちんと調べてみるほうがよいでしょう。ではでは、また!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です